FavoriteLoadingAdd to favorites

Sumida-ku,Edo Tokyo Museum

未就学児&小学生までは無料、都内在住なら中学生まで無料のありがたい江戸情緒あふれる博物館です♪

人力車があるよ!There is a rickshaw!

It is a museum full of Edo atmosphere, free for preschoolers & elementary school students, free for junior high school students living in Tokyo ♪

1993年に開館の江戸東京博物館、略して江戸博。当時は斬新な形状の高床式倉庫をイメージした建物で、中は地下1階~7回まである大きな博物館です。

私ははっちゃんをお相撲に連れて行きたくて、お相撲だけだと飽きる(幼児だったので)かもしれないから、ついでに入った感じです。でも、結構楽しめますよ!(足は痛くなります)

江戸時代って好きなんですよね~!全然詳しくないですが。Bjorkも「日本の最盛期は江戸時代」とインタビューで答えてましたが、歌舞伎も北斎もあったし、日本の文化がかなりトガってた時代なのは間違いないと思います。

Edo Tokyo Museum, which opened in 1993, is Hiroshi Edo for short. At the time, it was a building with the image of a stilt warehouse with a novel shape. Inside is a large museum with 1 to 7 underground floors.

I want to take Hacchan to sumo, and I might get tired (because I was an infant) of sumo, so I feel like I entered. But you can enjoy it! (My legs hurt)I like the Edo period~! I’m not familiar with it at all. Bjork also replied in an interview that “the peak of Japan is the Edo period”, but there were Kabuki and Hokusai, and I think there is no doubt that the culture of Japan was quite tough.

私、3歳よ!ちょろいもんよ!
I’m 3 years old! It’s a little bit!

JR両国駅を出たら西口へ。右に右に進み大きなエスカレーターに乗ると入口が見えてきます。

Exit JR Ryogoku Station and head to the west exit. Turn right and take a large escalator until you see the entrance.

両国駅の隣のお店やさんの階段です

両国駅を出ると力士の像や手形などがあり、さすが両国!という情緒のある改札付近で、俄然テンションがあがります。両国ってもしかして普通にお散歩するだけでも楽しいかもしれないですね、ちゃんこ屋さんもあるし。江戸東京博物館のチケット売り場は3階で、常設展入口は6階です。常設展は6階、5階の2フロアーとなります。

When you leave Ryogoku Station, there are statues and handprints of wrestlers, which is truly Ryogoku! There is a sudden increase in tension near the ticket gate, which has an emotional atmosphere. Even in both countries, it may be fun just to take a normal walk, there are also Chankoya.

The ticket office of the Edo Tokyo Museum is on the 3rd floor, and the permanent exhibition entrance is on the 6th floor. The permanent exhibition will be on the 6th and 5th floors.

江戸博と言えばダイナミックな両国橋!中に入れる庶民住宅もあり、何気に充分楽しめます♡

Speaking of Edo era, the dynamic Ryogoku Bridge! There is also a common house that can be put inside, so you can enjoy it casually ♡

写真撮り忘れてしまいましたが、まだ歴史とか習ってない子供でも江戸東京博物館は展示が建築物などのダイナミックなものなので、充分楽しめると思います。無料だし♡

でも、けっこう中は広いので途中で「抱っこ~」になるかもしれませんね。

店名
Shop Name
江戸東京博物館
Edo Tokyo Museum
種類
Kind
博物館
Museum
公式URL
Web Site
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
電話番号
Phone Number
TEL:03-3626-9974
住所
Address
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
幼児喜び度(最高max★★★)
The degree of infant’s pleasant
★★★
幼児は大きい公園だと思うかも?!
Do you think infants are big parks? !!
小学生低学年喜び度
(最高max★★★)
The degree of primary school child’s pleasant
★★
楽しめる部分と真面目だな~と感じる部分があるでしょう
There are parts that you can enjoy and parts that you feel are serious
ママのお財布危険度
(最高max★★★)

一般:600円
大学生・専門学校生:480円
高校生・中学生(都外) ・65歳以上:300円
中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童:無料
General: 600 yen
College and vocational school students: 480 yen
High school students/junior high school students (outside Tokyo)-65 years old and over: 300 yen
Junior high school students (students or residents of Tokyo), elementary school students, preschoolers: Free

企画展では水木しげる展に行きました

東京モード学園にいた頃、学校で招待券を配っていて水木しげる展に行きました。それがすっごく良かったです。手が不自由なのも知らなかったし、ゲゲゲの鬼太郎が生まれたエピソードなども紹介されていました。

When I was in Tokyo Mode Gakuen, I was giving out invitation tickets at school and went to Shigeru Mizuki’s exhibition. That was so good. I didn’t know that I was handicapped, and the episode about GeGeGe no Kitaro was born.

引用:江戸東京博物館 公式ホームページ

https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/special/1803/%E5%A4%A7oh%E6%B0%B4%E6%9C%A8%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B%E5%B1%95/
昔の漫画家の巨匠ってみんなかっこいい、、!

なにより、めっちゃくちゃ絵がうまいですよね。男の方もたくさん見に来られていました。藤子不二雄さんもそうですが、昔の漫画家さんってすごいな~、漫画にかける情熱が全然違うな~と思いました。人生が濃いです。

なんて企画展もある江戸東京博物館。両国時代が楽しい場所なんで、是非一度遊びに行ってみてください♪

墨田区のおでかけなら、こちらの記事もぜひどうぞ!
If you’re going out in Sumida Ward, be sure to check out this article!

By mama