« »

【横浜市】日産自動車 横浜工場を子供と見学しましたよ

[Yokohama City] We visited the Yokohama factory of Nissan Motor Co., Ltd. with children.

私はペーパードライバ―ですが、メカや乗り物を見るのが好きです。お台場のMegaWebも大好きです。そのため、はっちゃん5歳の夏休みに「いつものおでかけじゃなく、今回は車の工場見学にしよう」と思いつきました。

I’m a paper driver, but I like to see mechas and vehicles. I also love Mega Web in Odaiba. Therefore, during the summer vacation of Hatchan, 5 years old, I came up with the idea, “Let’s go to a car factory this time instead of going out as usual.”

江東区・トヨタのMegaWeb記事もご一緒にどうぞ!!

今回の子供とおでかけ東京は、少し足を延ばして神奈川県・横浜市の日産自動車横浜工場の工場見学です。

日産自動車・横浜工場から日産の歴史は始まったらしいです、、!

Nissan’s history began at the Nissan Yokohama Plant!

今回、車の写真が多いです~!
There are many pictures of cars this time!

日産自動車の歴史は、1933年に横浜にできた横浜工場からスタートしたそうです。自動車部品だけでなく最終完成までの組み立てもできる工場は当時、日本初。

1階のショールームでは車の中に入ることも可能です
You can also get inside the car in the showroom on the first floor.

そんな歴史的でマジメな工場に、この何も考えていない大人の私とはっちゃんがお邪魔してもいいなんて、日産さんは太っ腹です!(はっちゃん、大きくなって日産車を買えたらい~ね!)

The history of Nissan Motor is said to have started from the Yokohama factory in Yokohama in 1933. At that time, it was the first factory in Japan to be able to assemble not only automobile parts but also final completion. Nissan is hungry that I and Hatchan, an adult who doesn’t think about anything, can bother me at such a historic and serious factory! (Hatchan, I wish I could grow up and change my Nissan car!)

日産自動車の工場見学は結構楽しい!♡小学生の子供がいるなら是非行くべき!

The factory tour of Nissan Motor is quite fun! ♡ If you have elementary school children, you should definitely go!

日産ミュージアムでお勉強~!
Study at the Nissan Museum!

正直、工場見学って当たり外れがあると思います。遠くまでわざわざ行ったけど、おみやげもないし、内容も別に、、みたいな感じもありますよね。でも、今回の工場見学は大人の私でも「おお~!」「へ~!」「ほ~!」(⇒感嘆詞ばっか!)となりました。

To be honest, I think the factory tour is a hit. I went all the way to a long distance, but there are no souvenirs, and the contents are different. However, this factory tour was “Oh!”, “Hey!”, “Ho!” (⇒ Exclamation words!) Even for me as an adult.

本物の自動車の運転席に座れて興奮するはっちゃん
Hatchan gets excited by sitting in the driver’s seat of a real car

駅(京急線・新子安駅)からは遠いんですけどね。でも、自動車のエンジンの組み立てとか見たことないし、エンジニアさんが流れ作業でさっさか組み立てるのを目の前で見せてくれるんで楽しかったです。ムービーを見たり、日産のトミカのおみやげもらったり、自動車部品を遠くに投げるためのチューブ実験なんかも見られるコーナーがあり、ちょうど車好きの小学生や社会を学びだす子供にピッタリな感じです。(大人の参加者も、もちろんいました)

It’s far from the station (Keikyu Line, Shinkoyasu Station). However, I had never seen the assembly of an automobile engine, and it was fun because the engineer showed me how to assemble it in an assembly line. There is a corner where you can watch movies, get Nissan Tomica souvenirs, and even see tube experiments for throwing automobile parts in the distance, which is perfect for elementary school students who like cars and children who are learning about society. (Of course, there were also adult participants)

日産自動車・横浜工場へのアクセスでバスが来なくてタクシーを捕まえました

Access to Nissan Motor Yokohama Plant

勝手な私の勘違いで、新子安駅までくれば駅の目の前に日産行の無料シャトルバスがあるのかと思ってましたが(⇒図々しい;)そうではなく、普通にバスか車か徒歩で行かなくてはなりません。

By my own misunderstanding, I thought that if I came to Shin-Koyasu station, there would be a free shuttle bus for Nissan in front of the station (⇒ illusory;) Instead, it was a normal bus or car. You have to go on foot.

わ~い!せっかく神奈川に来たからポケモンゲットしちゃうぞ~!
Wow! Since I came to Kanagawa, I’ll get Pokemon!

で、横浜市営バスの19系統を探して駅から少し歩きましたが、これが本数がなくて、もう遅刻になるので迷わずタクシーアプリでなんとかギリギリセーフでした;(多少の出費でその時間がハッピーになるならすぐタクシーに乗ってしまう甘ったれ43歳です)

やっとついた工場見学受付前に、「チョイモビ」発見!乗りたい~!
I found “Choimobi” before the factory tour was finally accepted! I want to ride!

みなさんもお気をつけて、、!車あれば全然問題ないですけどね。日産自動車の横浜工場はいくつかあるらしいので、「第二」ということも覚えておくと便利です。

I searched for 19 Yokohama municipal buses and walked a little from the station, but this is not available and I am already late. So I managed to get a taxi safe with the taxi app without hesitation; (I’m 43 years old and I’ll take a taxi soon if I’m happy at that time with some expense)

Please be careful, everyone! There is no problem if you have a car. Nissan Motor’s Yokohama factory seems to have several, so it is convenient to remember that it is the “second”

大手企業の就職でことごとく失敗した私が日産の工場見学で「やっぱ、大手はいいね~!」

I failed to get a job at a major company, and at a Nissan factory tour, I said, “I like the big companies!”

こんな博物館みたいなのもある日産ミュージアム

私とはっちゃんが2019年の8月の夏休みに行ったときは、まず集合時間になったら30名~40名ほどが視聴覚室みたいな場所に集まり、説明を綺麗なお姉さんから聞きました。こういうところで汚いお姉さんは出てきませんねW

When I and Hatchan went to the summer vacation in August 2019, about 30 to 40 people gathered in a place like an audiovisual room at the meeting time, and I heard an explanation from a beautiful older sister. Dirty older sister does not come out in such a place W

8月だから水筒は必須だす!
It’s August, so a water bottle is a must!

それから、人数が多いので2組に分かれて徒歩ですぐの工場でエンジンの組み立て工程を見ていきます。これが、結構面白いです。工場内に博物館みたいなしかけや機械がある場所があり、小学生の子供たちはそこが一番楽しそうでした。

Then, since there are many people, we will divide into two groups and see the engine assembly process at the factory just a short walk away. This is pretty interesting. There is a place in the factory where there are museum-like tricks and machines, which seemed to be the most enjoyable for elementary school children.

マニアにはたまらないんだろうな~!
I think it’s irresistible for enthusiasts!
いまのはっちゃんのが、もっと勉強になるかも!
The current Hatchan may be more studying!

大学時代、遊びすぎて単位が足りずにテキトーな就職活動しかせずに就職で死ぬほど苦労した私ですが、いまは今の自分にぴったりの仕事を得ています。でも、20年前は「JTB」とか「伊藤忠」とか、みんなが知ってる名前の会社に入りたかった。でも、今の私はそうは思いません。

When I was in college, I had a hard time getting a job because I played too much and didn’t have enough credits to get a job hunting, but now I’m getting the job that suits me best. But 20 years ago, I wanted to join a company with a name that everyone knows, such as “JTB” or “Itochu”. But now I don’t think so.

日産自動車・横浜工場~見学の予約方法

How to make a reservation for a tour of the Nissan Motor Yokohama Plant

日産自動車の工場見学を思いついたのが、子供との工場見学まとめ記事を眺めていたときです。(コロナ前でした)記事になっていたのは魅力的な工場ばかりでしたが、遠くてサクっといける場所がなく、唯一日産工場は電車だけで行ける!行こう!と思いました。

I came up with the idea of ​​a factory tour of Nissan Motor when I was looking at a summary article on a factory tour with my children. All of the articles (before Corona) were all about attractive factories, but there was no place to go far and crisp, and the only Nissan factory could be reached by train! let’s go! I thought.

さすが大手。立派なホームページですね、、!
As expected it is a major company. It’s a great homepage!

<予約方法> Reservation method

①日産横浜工場の公式ホームページへアクセスする 

Access the official website of the Nissan Yokohama Factory 

こちらです⇒ Here ⇒  日産横浜工場

②ページ上部真ん中の「お申込み」をクリックする

Click “Apply” in the middle of the top of the page

ここで~~す!!
Here ~~! !!

③上から見学内容や注意事項などをよく読み、真ん中より少し下の青いボタン「予約カレンダー画面はこちら」をクリックします

Carefully read the tour contents and precautions from the top, and click the blue button “Click here for reservation calendar screen” slightly below the center.

ここで~~す!!
Here ~~! !!

④カレンダーの水色部分は予約可能な日にちです。予約は1ヶ月先の同日から受け付けています。そのため、例えばいまが10月1日だとすると、11月1日までの予約が可能だということです。コロナ前と比べて、ずいぶん予約しやすくなっている気がしますが、やはり土日は満席ですね。。

The light blue part of the calendar is the date when reservation is possible. Reservations are accepted from the same day one month in advance. So, for example, if it’s October 1st, you can make a reservation until November 1st. I think it’s much easier to make a reservation than before Corona, but it’s still full on Saturdays and Sundays. ..

⑤日付をクリックし、受付状況のところにある時間帯を選びましょう。入力事項を入れるファームに画面が切り替わりますので、親の名前やメールアドレス、子供の名前などを入力して送信したら予約は完了です。

Click on the date and select the time zone at the reception status. The screen will switch to the farm where you enter the input items, so enter the parent’s name, email address, child’s name, etc. and send it to complete the reservation.

ここまで来たら、あと少しです!
If you come this far, it’s almost over!

コロナ禍の今も、日産の横浜工場は見学受付中です♡


Even now, the Yokohama factory of Nissan is accepting tours ♡

多くの企業が工場見学を自粛する中、日産はこどもたちのために工場見学を実施してくれています。ゴーンさんのことはあったけど、日産、ガンバレ!!(でも、車は買う予定はありません;)

While many companies refrain from factory tours, Nissan is conducting factory tours for children. There was Ghosn, but Nissan, Ganbare! !! (But I have no plans to buy a car;)

よろしければ、ポチ!っとお願いします。ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ
にほんブログ村
« »