FavoriteLoadingAdd to favorites

[Taito Ward] Tickets, coupons, and T-shirts for the “Plant Exhibition” at the National Science Museum

少し暑くなってきました。今週末、小2のはっちゃんに「アスレチックか田んぼか植物展、どれがいい?」と尋ねると、「植物展!」と答えてくれました。国立科学博物館の「植物展」の広告イメージがとても良いですよね。キャッチコピーは「美しい?怖い?不思議?びっくり!この夏、植物ワールドで大冒険!」みたいな感じです。

引用:国立科学博物館 植物展 トップページ(https://plants.exhibit.jp/

It’s getting a little hot. This weekend, when I asked Hatchan of elementary school 2 “Athletic or rice field or plant exhibition, which one is better?”, He answered “Plant exhibition!”. The advertising image of the “Plant Exhibition” at the National Science Museum is very good, isn’t it? The catch phrase is “Beautiful? Scary? Mysterious? Surprised! Great adventure in the plant world this summer!”.

国立科学博物館の「植物展」とNHK for schoolがコラボしているらしく、小学校からリーフレットを持ち帰ってきたんですよね。というわけで、今回の「東京の小学生とおでかけ!」のテーマは東京・上野の国立科学博物館で開催中の「植物展」です。はじまり、はじまり~♪

It seems that NHK for school is collaborating with the “Plant Exhibition” of the National Science Museum, so you brought back the leaflet from the elementary school. So, the theme of this “Going out with elementary school students in Tokyo!” Is the “Plant Exhibition” being held at the National Science Museum in Ueno, Tokyo. The beginning, the beginning ~ ♪

植物展は事前指定日予約をしないと入れませんです

You cannot enter the botanical exhibition unless you make a reservation on the designated date in advance.

植物展の中は写真撮影はOK。フラッシュ撮影ち動画撮影はNGです。
Photography is OK during the botanical exhibition. Flash shooting and video shooting are NG.

新型コロナ感染症の影響で、御多分にもれず、国立科学博物館の「植物展」の入場時も、完全に事前予約(クレカ決済)をしなくてはいけません。しかし、例えば未就学児など「チケット購入なし」で入場される方や招待券をお持ちの方、チケットぴあなどの別サイトでチケットを購入している方もいらっしゃいます。その場合にも事前予約はやはり必要です。植物展の公式ページのチケット購入予約・日時指定予約ページ(https://plants.exhibit.jp/ticket)から日時指定(無料)で行います。

まず、この赤いボタンをクリックし(公式ページから購入予約される場合)
First, click this red button (when making a purchase reservation from the official page)
この画面とその下の長~い注意書きを読み、右上の「チケットの購入/日時指定予約はこちら」から手続きをします。
Read this screen and the long notes below it, and proceed from the “Ticket purchase / date and time specified reservation here” on the upper right.

植物展のチケットは2回まで変更可♡

Tickets for the botanical exhibition can be changed up to 2 times ♡

この日の上野はなんか暑かったです、、!
It was hot in Ueno on that day!

コロナのせいで、展示会などの企画・イベントものにその日の気分でふらっと行けなくなったわ!くわ~!!」と思っているのは、日本全国の中で私だけではないでしょう。最初は特に面倒にも感じませんでしたが、たかがこんな1,000円台のイベントで事前予約させないでよ、、!その日の気分とか、子供のグズリ問題とかいろいろあるのよ!!と思います。でも、植物展は最初に決済こそしなければいけないのですが、指定時間の1時間前までなら期間中2回まで日時変更が可能です。結構これは太っ腹な制度?と思います。

午前中、ぎりぎりまでHISのオンラインツアーを見ていて遅刻スレスレの私、、。
In the morning, I was late watching the HIS online tour until the last minute.

I’m not the only one in Japan who thinks, “Because of Corona, I couldn’t go to exhibitions and other projects and events in the mood of the day! At first, I didn’t feel it was particularly troublesome, but don’t let me make a reservation in advance for such an event in the 1,000 yen range! There are various things such as the mood of the day and the wolverine problem of children! !! I think. However, you have to settle the plant exhibition first, but you can change the date and time up to 2 times during the period up to 1 hour before the specified time. Is this a fairly generous system? I think.

指定時間から30分を過ぎたらチケットは無効に

Tickets will be invalid after 30 minutes from the specified time

植物展は企画展なので、一般・大学生1,900円(こども:600円)で、その当日のみ常設展(地球館とか)も観覧できます。
Since the botanical exhibition is a special exhibition, general and university students can see the permanent exhibition (such as the Earth Museum) for 1,900 yen (children: 600 yen) only on that day.

コロナ禍チケットあるあると言うか、結構恐ろしいのは、事前指定予約の場合、指定時刻を過ぎたらチケットが無効になるパターンがあるのです。この植物展に関しても、事前指定した時刻から30分過ぎたら、そのチケットは無駄になってしいまいます。ちなみに、私が春に行った東京都西洋美術館の場合は事前指定した時刻に行けない場合、別の日程に普通に行けました。(電話で確認しました)同じ上野なのに、なんたるサービスの違いでしょうか。

この道をまっすぐ進み、角を曲がると植物展の入り口とロッカーが現れます。
Go straight on this road and turn the corner to see the entrance to the botanical exhibition and lockers.

It is quite scary to say that there is a corona ticket, but in the case of pre-designated reservation, there is a pattern that the ticket becomes invalid after the specified time. As for this botanical exhibition, the ticket is wasted 30 minutes after the pre-specified time. By the way, in the case of the National Museum of Western Art, Tokyo, which I went to in the spring, if I couldn’t go at the pre-specified time, I could go to another schedule normally. (I confirmed by phone) What kind of service is different even though they are the same Ueno?

植物展のクーポンってあるの?

Is there a coupon for the botanical exhibition?

ネットの調子が悪い時もあるので、QRコードはスクリーンショットにしておくことをオススメします♡
There are times when the internet is not working well, so it is recommended that you take a screenshot of the QR code ♡

クーポンとか割引の類って、結構パターンがはっきりしてますよね。1つ目は、正規料金が高く設定されていて、しょっちゅう割引されているヤツ。レゴランド・ディスカバリー東京なんてまさにその典型。2番目は、割引になっても100円くらいしか割引にならないヤツ。品川水族館とか、公共系の施設はこのパターンです。

The patterns of coupons and discounts are quite clear, aren’t they? The first is the one whose regular price is set high and is often discounted. Legoland Discovery Tokyo is a very typical example. The second is the one who only gets a discount of about 100 yen even if it gets a discount. Shinagawa Aquarium and other public facilities have this pattern.

で、植物展に関しては基本割引クーポンはありません。常設展の年パスを持っていても、企画展分の料金は支払わなきゃいけませんし、、。でも、お客さんたくさん来てましたよ。正直、驚きました。みんな、植物好きなんだな~!と思いました。この企画、結構当たりだったんだと思いますよ。

So, there is no basic discount coupon for the plant exhibition. Even if you have the annual pass for the permanent exhibition, you still have to pay for the special exhibition. But a lot of customers came. I was really surprized. Everyone loves plants! I thought. I think this project was quite a hit.

植物展初日は混んでましたが、良い展覧会でした

The first day of the botanical exhibition was crowded, but it was a good exhibition

第一会場。植物ができたのが約40億年前(だっけ?)。それから現代までの進化の過程を様々な切り口で展示。
The first venue. The plant was created about 4 billion years ago (was it?). The process of evolution from then to the present day is exhibited from various perspectives.

最近他の展覧会に行っても思うのですが、展覧会に行く人って気が合いそうですwしっかりと展示の文章を読み、展示物をさまざまな角度で眺め、しっかり自己と対象物と対話されているなあ~、という印象の方が多いのです。だから、(ああ~、こういう人もいるんだ♡)となぜか、勇気をもらえるというか、嬉しい気分になってしまいます。きっと、ヤフコメとかのアホみたいなネットコメントを見て心が疲れているのでしょう。(⇒なら、見なきゃいいだけの気が、、)

臭いオオコンニャク?の臭いをかぎ、楽しそうな小学2年生。
Smelly Titan arum? A second grader who seems to be having fun with the smell of.
音声ガイドのいう事を忠実に聞くはっちゃん。「ママ!次は8番に行くよ!」とか、真剣でしたw
Hatchan faithfully listens to what the audio guide says. “Mama! I’ll go to No. 8 next time!”

客層はさまざまですが、あまり高齢者はいませんでしたね。小学生男子や女子は結構いました。本当に植物が好きそうな小学生男子もいて、未来の科学者の卵だ♡と熱い視線を送りました♡(⇒気持ち悪いな、、!)あとは、意外にカップルもたくさんいて。米津玄師さんに似ている若い男性おひとりさまも熱心に展示を見てました。(ちょうど私の目の前だったんす)

インドネシア・スマトラ島で数年に1度しか咲かない巨大な花・ラフレシア。動画で開花シーンを見られます。
Rafflesia, a huge flower that blooms only once every few years on Sumatra, Indonesia. You can see the flowering scene in the video.

The customer base is diverse, but there weren’t many elderly people. There were quite a few elementary school boys and girls. There was an elementary school boy who really liked plants, and he gave a hot look to the future scientist’s egg ♡ (⇒ I feel uncomfortable …!) After that, there were surprisingly many couples. A young man who resembles Kenshi Yonezu also enthusiastically watched the exhibition. (It was just in front of me)

高山植物の花びらを一部切り取ったところ。中に実が入っている。
A part of the petals of an alpine plant is cut out. There is fruit inside.

展示を見て思ったのは、「植物の柔軟性って、ハンパねーな。」ということ。飛ぶし、からみつくし、虫食べるし、全体で感じているし。この地球上を植物が覆っていて、その中の少しに私たち人間がいる、という謙虚な姿勢が芽生えました。とにかく、人間てすぐ傲慢になりがちなので。この夏、あなたも植物の異世界に足を運んでみませんか~?!

見やすい展示ブース。ラフレシアなどの珍しい展示も多い。できれば、平日のがゆったり見れるかも。
Easy-to-see exhibition booth. There are also many rare exhibits such as Rafflesia. If possible, you may be able to relax on weekdays.

When I saw the exhibition, I thought, “The flexibility of plants is a hump.” It flies, entangles, eats bugs, and feels overall. The humble attitude that plants cover this earth and that we humans are a little in it has sprung up. Anyway, human beings tend to be arrogant immediately. Why don’t you visit another world of plants this summer? !!

Tシャツでめちゃくちゃ並んでいました

I was messed up with T-shirts

食虫植物ってカッコイイ♡
Carnivorous plants are cool ♡

植物展はNHK以外にもコラボしていたようで、第二会場のグッズ売り場には長蛇の列がありました。植物展という地味目のテーマなのに、人々がカゴいっぱいにグッズを入れているのを見て、思わず「この列は何ですか?」と聞いてしまいました。1つは、デュエルマスターズという人気トレーディングカードゲームのコラボカードスリーブが会場で売られているようでして。で、早速欠品になってました。

It seems that the botanical exhibition was collaborating with other than NHK, and there was a long line in the goods section of the second venue. Even though it was a sober theme of a botanical exhibition, when I saw people filling their baskets with goods, I suddenly asked, “What is this line?” One is that a collaboration card sleeve of a popular trading card game called Duel Masters is on sale at the venue.

初日に売り切れか~!まさか転売ヤ??あとは、イラストレーターのヒグチユウコさんのねこTシャツなんかも売っておりました。私もかわいいな、と思いましたが、なんせ私は並ぶのに時間をかけるのがあまり好きではないので、はっちゃんと常設展のショップでミントの苗みたいのを買って、帰りました;では、また。

めっちゃ並んでる。
It’s really lined up.

Is it sold out on the first day? No way reseller? ?? I also sold cat T-shirts by illustrator Yuko Higuchi. I thought it was cute, but I don’t like spending time lining up, so I bought something like mint seedlings at the permanent exhibition shop with Hatchan and went home; Also.

By mama