« »

【世田谷区】マスタードホテル下北沢の部屋で500円玉を発見!歯ブラシと子連れハフで行った感想

FavoriteLoadingAdd to favorites

[Setagaya Ward] Found a 500 yen coin in the room of Mustard Hotel Shimokitazawa! Impressions of going with a toothbrush and a huff with children

マスタードホテルって名前が変わってますよね。名前だけでなく、ホームページ見ても従来の日本のホテルっぽくなくて、おしゃれでエッジでいい感じ♡ 20代~30代のおしゃれな人や、外国人向けのホテルなんだろうな~。

The mustard hotel has an odd name. Not just the name, but looking at the website, it doesn’t look like a traditional Japanese hotel.

私は40代でおしゃれピープルでも何でもないのですが; 10月に中村佳穂さんのライブに参戦したあと泊まるホテルを探してて、このマスタードホテルがちょうどよい!と思ったので、子供と泊ってきましたよ♪ そんなわけで、本日の「東京の小学生とおでかけ!」のテーマは、マスタードホテル下北沢です。

このホテルに泊まる直前は、昭和女子大学でライブを見に行ってました!

マスタードホテル下北沢とは?

What is Mustard Hotel Shimokitazawa?

マスタードホテル下北沢は、マスタードホテルというチェーンホテル(?)の下北沢支店です。マスタードホテルは渋谷にもあります。マスタードホテル下北沢の運営会社は、株式会社 GREENINGという飲食店やホテルを運営する会社でした。マスタードホテル下北沢は小田急電鉄による下北線路街の開発エリアとして誕生しました。

Mustard Hotel Shimokitazawa is the Shimokitazawa branch of the mustard hotel chain hotel (?). Mustard Hotel is also in Asakusa and Shibuya in Tokyo.

小田急線の下北沢駅からは徒歩5分。東北沢駅からは徒歩2分と好立地です。

A 5-minute walk from Shimokitazawa Station on the Odakyu Line. It is in a good location, just a 2-minute walk from Higashi-Kitazawa Station.

マスタードホテルは縦に長い建物ではなく、横に長い建物です。2階部分までしかありません。まるでアパートのようです。1階にはカフェやテラスがあり、ホテルに泊まらない人でも気軽に入りやすい雰囲気です♡(外観の写真撮り忘れ、、)またこのホテル、チェックインが14時からできるんです♡ 早く来て周りを散策するのも楽しそうです。

マスタードホテル下北沢の部屋は普通のホテルらしくない

Mustard Hotel Shimokitazawa’s room is not a normal hotel

部屋にはレコードプレーヤーが置いてあります!There is a record player in the room!

マスタードホテルの部屋は普通のビジホの部屋とは全然違います。だって、部屋にレコードプレーヤーが置いてあります。受付でレコードを数枚借りて、ここで聴けるそうです。(⇒私は時間なくて残念!!)若い人に人気があるみたいで、じゃらんの口コミがほぼ良いのばかりで驚きました。(今はじゃらんからの新規予約はできなくなっています)

Mustard Hotel rooms are popular with young people. It’s completely different from a normal bijiho room. I have a record player in my room. It seems that you can borrow a few records at the reception and listen to them here. (⇒ I’m sorry I don’t have time!!)

部屋はすっごくミニマムで清潔でした。無印良品が好きなヤングが好きそうな部屋!って感じがしました。電源はベッドの壁にもあり、WiーFiもあり、スマホ見るのに便利です。

失礼!子供ちゃんが転がってます。このベッドはダブルです。

狭いですが、まあ、料金からしたら妥当です。1泊2名:7000円~8000円程度です(1名につき)若い人って狭い部屋でも全然平気みたいですしね。冷蔵庫もあり、ハンガーラックもあり、ドライヤーもあり。通常のホテルにあるような備品はすべて揃っています。

ベッドの下はスーツケースも置けます。500円玉を発見!

You can also put your suitcase under the bed. I found a 500 yen coin!

子供とこのホテルに泊まる人はあまりいないかもしれませんが、ベッドに高さがあるので注意が必要です。私は子供が下に落ちると怖いので、子供を壁沿いにして二人で寝ました。ハフというサブスクで1泊2名:2980円で泊り、より少ないコインで泊ったのでダブルでした。でも、子供と行く時はやはりツインがよいな~と痛感しました。でも、ベッドはすっごく寝やすかったです。星野と同じくらい良いベッド!と思いました。

I don’t think many people stay at this hotel with children, but be aware that the beds are high. I was afraid that my child would fall down, so I slept with my child next to the wall.

ハフを使う人は若い人や独身かもしれないけど、私は気にしないで子供と泊ってます♡People who use Huff may be young or single, but I don’t mind and stay with my child ♡

うちの子供はママとしょっちゅうホテルに泊まりますが、部屋の中を探検するのが好きです。今回のマスタードホテルでは、「ママ!ベッドの下に入れるよ!」と楽しんでました。そして、「ママ!お金落ちてる」と言いました。みると本当に500円玉が。「もらっちゃえば?」と言いましたが、小学校でそういうことは教わっていないと断る娘。えらい!受付に500円を渡しに行きました。

まるでレコード屋のようなおしゃれな受付、、!A stylish reception like a record shop!

受付に行くと、普通のホテルとは全然違う、古着屋の店長やレコ屋の店長のような方が相手をしてくれました。雑談もしてくれます。このホテル、おもしろ~い!「お金落ちてたの?ありがとう!」と言われました。

子供も小学校や公園、家以外の場所に行き、普段関わらないタイプの人と触れあうのはとても良いな、と思いました。こんど、もっとゆっくり泊まりにきたいものです。

マスタードホテルのアメニティセット

ちなみに、このホテルは歯ブラシが部屋に置いてありませんでした。うわ~!と思った私は、受付に行くと、ブラシやカミソリ付きのアメニティセット300円(無印っぽかった)を販売してくれました。そうか、、。ここは歯ブラシは別料金か、、。でも、エコでよいよね。本来、歯ブラシは持参すればいいんだもんね。

By the way, this hotel did not put a toothbrush in the room. Wow! So I went to the reception desk and they sold me an amenity set with a brush and razor for 300 yen (it looked like Mujirushi).

マスタードホテルではバッグやTシャツなどのホテルグッズも販売してました~。Mustard Hotel also sells hotel goods such as bags and T-shirts.

受付の奥にはラウンジとカフェがありました。私は壁沿いに設置されている冷蔵庫から水を取って買おうとしましたが、よる22時過ぎだからか開かず。ラウンジにいるお客さんが「受付の人に言うといいですよ」と教えてくれ、受付の人に尋ねると「よる22時過ぎはしめちゃうんですよ」とのことでした。そうか、、。また次回来よう!

パジャマは部屋についてます。男女兼用な感じでカワイイです!

バスルームもおしゃれ♡

The bathroom is also stylish ♡

というわけで、マスタードホテルの部屋は①清潔②狭い(ダブルは)③レコードプレーヤーがある、という特色でしたが、他にはバスルームがおしゃれがおしゃれ♡という特色もあります。バスルームの中はまっしろ♡ これまた、若い女子かおしゃれ男子が好きそうな感じです。

こんな感じでシャワーヘッドもなんか違いますよね。水圧も暑さもちょうどよし。バスタブはないですが、全然不便ありません。トイレとの間の溝が低いとか文句書いてる人もいましたが、それは私は気になりませんでした。

2階には洗濯機や自販機があった

There was a washing machine and a vending machine on the second floor.

マスタードホテル全体の建築が洗練されて好きだなあ。I like the refined architecture of the entire Mustard Hotel.

部屋だけでなく、2階もご紹介します。水を求めた私は、受付の方に「2階に自販機がありますよ」と教えてもらい、2階まで来ました。おお~、こんな感じか。このホテルは「暮らすように泊まれるホテル」らしいので、デイタイムや時間貸しもやってるとのこと。ホテルの時間貸しって需要ありそうです。

I will introduce not only the room but also the second floor. When I asked for water, the receptionist told me that there was a vending machine on the 2nd floor, so I went up to the 2nd floor. Oh, how does it feel? This hotel seems to be “a hotel where you can stay like you live”, so they also do daytime and hourly rentals. There seems to be a demand for hotel time rentals.

水、、!水、、!やっと水にたどり着けました;

私は結構ホテル好きなのですが、非日常感を得られてリフレッシュになるのと、こうやってホテルの中を探検するのが好きです。これからも子供と、いろいろな場所に行って、いろいろな人とふれあいたいですね♡

今回はここまでです。ご覧いただきました、ありがとうございました!!

にほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ
にほんブログ村
« »

「【世田谷区】マスタードホテル下北沢の部屋で500円玉を発見!歯ブラシと子連れハフで行った感想」への2件のフィードバック

  1. Spot on with this write-up, I really believe this site needs a lot more attention. I’ll probably be
    returning to read through more, thanks for the information!

コメントは受け付けていません。